*ALWAYS memoir + plus*

pinboke_planet. Get yours at flagrantdisregard.com/flickr 《想い出作り??》‥わざわざ作らなくても‥何か心に残ったことが‥自然に《想い出》になるのですね。

2006/08/12

名も知らぬ遠き島より



椰子の実 

名も知らぬ遠き島より
流れ寄る椰子の実一つ

故郷の岸を離れて
(なれ)はそも波に幾月

(もと)の樹は生(お)ひや茂れる
枝はなほ影をやなせる

われもまた渚を枕
孤身の浮寝の旅ぞ

実をとりて胸にあつれば
新なり流離の憂

海の日の沈むを見れば
(たぎ)り落つ異郷の涙

思ひやる八重の汐々
いづれの日にか国に帰らん



島崎藤村『落梅集』(明治34年8月)より(明治34年8月刊。初版本による)
近代詩歌文学館より引用、平成の大合併で藤村と同じ故郷になりました(岐阜県中津川市)。
「椰子の実」は昭和11年国民歌謡の一つとして、山田耕筰門下の大中寅二が作曲してから広く愛唱されています。


オリジナル画像は3つの顔を持つあつの日記より提供していただきました。

3 Comments:

At 8/13/2006 11:42 PM, Anonymous あつ said...

わたしが撮った写真をこんな幻想的に、そして美しく仕上げて頂いて、とても嬉しいです(^^)ありがとうございました!!

これからもこちらに遊びにこさせてください。

今回はどうも有難うございました。

 
At 8/14/2006 9:24 PM, Anonymous e_fan said...

有難うございました。
ビルケンの情報memoしておきます。
http://www.birkenstockjpn.co.jp/index.html

 
At 6/20/2008 10:20 AM, Blogger enethan_fan said...

作詞作曲者とも学校の先輩のようです

 

Post a Comment

<< Home

わたしが撮った写真をこんな幻想的に、そして美しく仕上げて頂いて、とても嬉しいです(^^)ありがとうございました!!

これからもこちらに遊びにこさせてください。

今回はどうも有難うございました。

By Anonymous あつ, at 8/13/2006 11:42 PM  

有難うございました。
ビルケンの情報memoしておきます。
http://www.birkenstockjpn.co.jp/index.html

By Anonymous e_fan, at 8/14/2006 9:24 PM  

作詞作曲者とも学校の先輩のようです

By Blogger enethan_fan, at 6/20/2008 10:20 AM